マッチングアプリ攻略

【例文あり】コピペでOK!マッチングアプリでモテる自己紹介文の書き方

マッチングアプリの自己紹介文って何を書けばいいのか分かりません。

そもそも自己紹介文って書いたほうがいいんですか?

非モテくん
恋愛マフィア

自己紹介文でマッチ率が変わるので重要だぞ

マッチングアプリでモテる自己紹介文の書き方を教えてやろう

マッチングアプリの自己紹介文で何を書けばいいのか悩んでいる男性は多いと思います。

自己紹介文を書いていない人や適当に書いている人はマッチ率を下げている原因なので、この記事を読んで今すぐ書くようにしてください。

この記事では、自己紹介文で書くべきコツやコピペでOKの例文などをご紹介します。

記事で紹介するポイント通りに自己紹介文を書くことでどんどんマッチして、素敵な女性と出会えるようになれます。

記事の内容

  • 自己紹介で抑えときたいポイント
  • 自己紹介文の例文
  • NG自己紹介文

自己紹介文で意識するべきポイント

自己紹介文を適当に書いていてはマッチ率を下げる原因になります。

写真は良いけど、私と合わなさそうだからという理由だけでも女性はマッチしてくれません。

なぜなら、あなた以外にも写真も良くて、自己紹介文もしっかり書いて趣味や良い人そうな雰囲気がある人がいるからです。

自己紹介で意識するポイントは以下です。

自己紹介のコツ

  • 文字数は400文字程度
  • ネガティブなことは書かない
  • 自慢話はしない

それぞれ解説していきます。

文字数は400文字程度にする

自己紹介文は400文字程度がベストです。

理由は、短過ぎるとあなたの情報が全く伝わりませんし、適当な印象を持たれてしまいます。


逆に長過ぎても、「気合が入り過ぎ」「面倒くさそう」という印象を持たれてしまいます。
さらに文章が長いと読むのが面倒だと思われてしまいます。

パッと見た時に読みやすそうな文章を意識しましょう。

漢字が多い文章や改行が全くない文章も見た時に読みたくないという心理になってしまいますので、
漢字とひらがなのバランスや改行を適度にするなどして工夫しましょう

ネガティブは書かないようにする

ネガティブなことは絶対にしないでください。

ネガティブなことを書いたらマッチできないと思ったほうが良いです。

ネガティブの例

・彼女歴は0です
・人見知りで女性と話すのが苦手ですが
・容姿に自信がありませんが、、
・友達が全然いないので友達になってください。
・緊張するかもしれませんが会ってくれると嬉しいです。

これらは事実だとしても書く必要はありません。もし、伝えたいのであればマッチしてから打ち解けたタイミングで言えばいいです。

なぜなら、「自信がない」というレッテルを貼られてしまいます。

女性はリードしてもらいたい生き物です。ですので、自信がないと感じられるような文章は避けましょう。

マッチングアプリの自己紹介文では、マイナスのことではなくてプラスなことを書く。
趣味や好きなことなどの後々話題になりそうなことを書くようにしましょう!

自慢話はしない

さっきは、自信のないことは言わないって言いましたが、「自慢」もしないようにしてください。

・経験人数〇〇人です
・顔には自信があります。
・面白いこと言えます。
・筋肉には自信があります(ダンベル〇kg上げれます!)

などなど

どうしても良いところをアピールしたいのであれば、

「面白いから飲み会にいたら嬉しいと友達からよく言われます」
「佐藤健に似てると友達に良く言われます」

というような言い方に変えるといいですね。

自慢は自慢でも珍しい内容や気になってしまうことであれば問題ないです。
そのような場合は書くのも良いかと思います。

自己紹介文で書くべき内容とは

自己紹介文には型が存在します。

この型通りに進めて行けば問題ありません。

自己紹介で書くべきポイント

・挨拶
・仕事について
・登録したきっかけ(目的)
・休日の過ごし方
・趣味や好きなこと
・相手と何をしたいか

魅力的で女ウケが良い例文3つ

面倒臭いという方向けに例文を3つ用意しました。

仕事や趣味の欄は自分用に変えて使ってみてください!

はじめまして。
職場での出会いがないので登録しました。

仕事は、主に営業をしています。

休みの日は友達とドライブしたり、古着巡りに行ったりしています。
好きなことは食べることです。最近は、コンビニのスイーツにハマっています。

辛い食べ物が大好きでよく赤からに食べ行ったりします。
一緒に辛い食べ物を食べいけたら嬉しいです。天気が良ければドライブも行きたいです。

はじめまして。

IT系の会社で働いています。
素敵な出会いがあればと思い始めてみました!

体を動かしたりアクティブなことが大好きなので、休みの日はフットサルで汗を流しています

趣味は、映画を見ることです。特に洋画が大好きで「ボヘミアン・ラプソディ」が好きすぎて10回は見ました(笑)
最近は、アニメにもハマっていて「呪術廻戦」「東京リベンジャーズ」にどハマりしてます。

仲良くなったら映画とか一緒に見にいきたいです。

初めまして、東京で会社員をしています。
仕事と家の往復の日々で、全く出会いがないので始めてみました!

休みの日は基本、家で録り溜めたテレビ番組を見て過ごしてます。
バラエティー番組を見ることが多く、最近は千鳥とチョコプラにハマってます。連休は1人で温泉に行ったりもします。

一緒に旅行など楽しめる素敵な方と出会えたらいいと思っています!

絵文字がないと固い印象があるので、2、3個程度絵文字を使って柔らかさを演出するといいですね。

趣味や好きなことはちょっとしたエピソードや混ぜながら深堀った内容だと良いです。
好きな人にしか分からないようなちょっとマニアックな話ぐらいがオススメ。

「わかる、わかる」と共感できるような話だと、趣味が似ている人とマッチしやすいのでその後の話題に困りません。

自己紹介がどんなに良くても写真が悪いとダメ!

自己紹介文はあくまで加点だということです。

100点満点の自己紹介文だったとしても、写真が残念だとマッチできません。

厳しい現実ではありますが、女性も最初は顔で判断します。

写真は最低でも2〜4枚。多過ぎても良くありません。

写真を設定していない人や写りが悪い写真を選んでいる人は以下のポイントで選ぶようにしましょう

1枚目

  • 顔がはっきりと分かる
  • 笑顔を意識する
  • 清潔感が分かる
  • 他撮りの写真

2枚目

  • 全身がわかるような写真
  • スタイルがよく見える写真
  • 背景は海や山などの自然にすることで爽やかな印象が伝わる

3〜4枚目

  • 自分の好きなこと(食べ物やアーティスト)
  • 動物と触れ合っている写真
  • おしゃれな風景写真

よくある質問

自己紹介文でよくある質問をまとめました

Q1.身長とか年収って嘘ついてもいいの?

結論、多少盛るのは全然ありです。

ただ、盛りすぎには注意です。
身長が160cmなのに170cmと書いていたら会った瞬間、すぐにバレますので盛りすぎには注意してください。

Q2.プロフィール写真で撮ってもらう人がいない

友達がいないわけじゃないけど、友達には頼みづらいという方は、

・セルカ棒などを使って他撮り風のような自撮りを撮る
・マッチングアプリの写真専門家に頼む

がオススメ。最近では、マッチングアプリの写真専門家も手軽に頼むことができるので頼んでみてください。

最悪、自撮りの写真でも大丈夫です。

Q3.自己紹介文を変えても全然マッチしません。

おそらく、自己紹介文より写真の選定が間違っている可能性があります。

あなたの顔がはっきりとわかるような写真や、服装を変えたりなどして写真を選び直すようにしましょう

まとめ

女性は自己紹介文を細かくしっかりと見てマッチするか判断しています。

ですので、空白や真剣さのない、いい加減な自己紹介文はマッチを下げている原因です。

自己紹介文をしっかりと書くだけで

  • 素敵な女性と出会える
  • 趣味が合う異性と友達になれる
  • マッチングミスを防げる

たった自己紹介文だけで可愛い女性を逃しているかもしれません。

それは非常にもったいないので、今すぐ変えてみてください。

-マッチングアプリ攻略