マッチングアプリ攻略

マッチングアプリの電話の話題や内容は何を話せばいい?必ずネタを用意

マッチングアプリでマッチした女性と電話する流れになったのですが、

ちゃんと話せるか不安です。

話す話題やどのような内容を話していいか分かりません。

非モテくん
恋愛マフィア

こんな悩みを解決する。

まだ会ったことない人と電話するのは緊張するから話すネタを事前に決めておこう。

マッチングアプリでまだ会ったことない女性と電話は緊張しますよね。

電話の内容も何を話していいか分からないと思います。

この記事では、電話の内容や話題についてご紹介します。

事前に話すネタを考えとけば、不安や緊張も和らぎます。

記事の内容

  • マッチングアプリでの電話時間
  • マッチングアプリの電話内容
  • 電話で緊張しないコツ

この記事を読むだけで、電話で話す内容が思いつかない方でも女性とスムーズに楽しく電話することができます。

マッチングアプリの電話の基本

電話で話すべき内容の前に、電話のコツをご紹介します。

絶対に知ってもらいたいです。

電話は短めに切り上げる

電話の時間は5〜20分にしてください。

1時間を超えるような長電話はしないようにしてください。

長電話をしてはいけない理由は3つ。

  • デートで話す内容がなくなる
  • もっと話したいと思わせることができる
  • 時間がもったいない(会うのが目的だから)

電話で話しすぎると間違いなくデートで詰みます。

ですので、電話で気合いが入ると思いますがデートのために余力を残すようにした方が良いです。

盛り上がったタイミングで電話を切り上げることで、相手がもっとあなたと「会いたい・話したい」と思ってもらえるようになり好印象を抱いてくれるようになります。

マッチングアプリの電話で話すべき内容(話題)

マッチングアプリで話すべき内容は

・共通点
・現時点で相手の分かる情報を深掘り
・デートについて

です。

5分〜20分ぐらいだとこの内容だけでも充分足りるかと思います。

最後に必ずデートの約束はしときましょう。

共通点

まずは、お互いの共通点を探して盛り上げましょう。

なぜなら、共通点があるだけで人は親しみやすさを感じるからです。

マッチングアプリでは、「地元が一緒」という小さな共通点でも距離が縮まると思います。

地元あるあるなど話すのも良いですね。

まずは共通点を見つけるようにしましょう。

・趣味・好きなこと
・出身
・年齢
・最近ハマっていること

この辺りが見つけやすい共通点です。

現時点で相手の分かる情報を深掘り

プロフィールから分かることやメッセージで気になったことについて深掘りしていきましょう。

電話のメリットは、メッセージでは長文になってしまってできないやり取りも電話なら話せるところです。

基本的には質問ベースで話を展開していきましょう。

このような質問の聞き方はNGです。

NGな質問の聞き方
「出身どこなんでしたっけ?」

「東京です!」

「東京一緒ですね!好きなものはなんですか?」

話題をコロコロ変えるような質問は、記者会見のようになってしまって話が盛り上がりません。

コミュニケーションが苦手な人がやってしまいがちな質問の聞き方です。

少し極端な例を出しましたが、意外とやっている男性は多いので気をつけましょう。

質問をする時は深掘りを意識しましょう

深掘りを意識した質問の聞き方
「最近ハマっていることはなんですか?」

「最近は、映画にハマっています!」

「僕も映画好きです!最近見た映画とかってありますか?」

「最近、〇〇の映画見にいきましたよ!」

「〇〇の映画見たんだ!実は行こうか迷ってたんだよね〜
 面白かったですか?」

「めちゃくちゃ面白かったので、見た方がいいですよ!」

「じゃ、今度見てみます!どんなジャンルの映画好きなんですか?」

「サスペンスが好きですね!」

「サスペンス面白いですよね!〇〇の映画気になってるから今度一緒にどうですか?」

このように1つの内容(話題)についての質問をするようにしてください。

共感+質問(5W1H) を意識するだけで会話上手になれちゃいます。

例のようにデートを誘うきっかけを作ることもできます。

デートになることを見越してなるべく自分が興味のあるような共通点の方が良いと思います。

電話でNGな内容(話題)

電話でNGな内容は以下です。

・ギャンブル
・下ネタ
・自慢話
・悪口
・ネガティブ発言
・個人情報

上記のような話題は話さないようにしましょう。

下ネタは下心丸見えなので電話した後にブロック確定でしょう。

あくまで距離を縮めることとデートの約束をすることが目的なので、上っ面の世間話で大丈夫です。

電話で緊張しないようにするコツ

電話って緊張しますよね?

回数をこなしていくしかありませんが、電話で緊張しないようにするコツをご紹介します。

・事前にネタを考える
・緊張していると伝える
・回数をこなして慣れていく

事前にネタを考えておく

緊張したり不安になったりすると何を話していいか分からなくなったり、頭の中が真っ白になっちゃうことがあります。

そんな方は、事前にネタをリストアップしときましょう。

電話のメリットは、カンニングができるということです。

デート中はメモをカンニングしたらバレますが、電話は書いてある台本などを読んでてもバレません。

電話の良さをどんどん活かしていきましょう。

しかし、棒読みだと相手にバレるので気をつけましょう。

ネタを考えとけば、沈黙も恐れずに電話することができるのでオススメです。

緊張していると伝えてしまう

相手に「緊張するわ。」と正直に伝えましょう。

相手に伝えることで気が楽になります。

相手も緊張してると思うので、相手の肩の荷もおりて話しやすい状況を作れます。

回数をこなして慣れていく

最初は緊張するかもしれません。

しかし5回10回とこなしていくうちに徐々に緊張が取れていきます。

最初はどんどん失敗してください。

マッチングアプリの女性だから友達に言いふらされることもないので、多少気が楽かと思います。

まずは、量をこなすことで徐々に上手く話せるようになります。

どの女性でも話すことはほとんど変わらないので、話す内容や話題は決まってきます。

女性にウケたエピソードや質問は必ずメモなどして覚えて、次の電話でも話すようにしてブラッシュアップするようにしてください。

まとめ:マッチングアプリの電話の内容(話題)を事前に考えておくこと

上手く話せるか不安であれば、電話はカンニングOKなので、事前に何を話すかを準備しておきましょう。

電話の時間は5分から20分でOKです。

「少し短いな」程度で大丈夫です。

話すと良い話題

・相手との共通点
・プロフィールやメッセージで話せなかったこと
・ウケる鉄板エピソード
・デートのこと

コツは、共通点を探していきます。共通点が見つかったらそのことについて深掘っていくような質問をしていく。
5W1Hを使えば簡単に質問できます。必ず共感や相槌を忘れないこと

最後にデートの約束も忘れずにしておきましょう。

-マッチングアプリ攻略