マッチングアプリ攻略

マッチングアプリで付き合うまでの期間とデートの回数を解説

マッチングアプリで付き合うまでの大体の期間を知りたり!

何回目のデートで告白するのがベストかわかりません

非モテくん

こんな悩みを解決します。

マッチングアプリで良い感じの人がいるんだけど、早めにアプローチしてもフラれるのが怖いし、かといって遅すぎたら他の男性に取られてしまわないか不安ですよね。

結論、早めに告白した方が良いです。

この記事では、マッチングアプリでの付き合うまでの期間とベストなデートの回数を解説します。

 

記事の内容

  • マッチングアプリで付き合うための流れ
  • マッチングアプリでの付き合うまでの期間
  • マッチングアプリでのデート回数
  • 彼女を作るためのコツ

この記事を読めば、マッチングアプリで狙っている女性にアプローチするベストなタイミングを知ることができます。

そして、告白成功へ導くことができるでしょう。

恋愛はタイミングが大事です。知らないと、フラれてしまう危険性があるのでご注意ください。

マッチングアプリで付き合うための流れ

まず、マッチングアプリで付き合うまでの段階をおさらいします。

  1. マッチ
  2. メッセージ
  3. デート
  4. 告白

上記の流れになります。

しっかりとデートを挟んでから告白の流れになります。

メッセージだけで告白したり会ってもないのに電話で「付き合ってください」というのは絶対にやめましょう。

マッチングアプリで付き合うまでの期間は短い方が良い

結論、マッチングアプリで付き合うまでの期間は短い方が良いです。

「期間が長ければ長いほど仲良くなれるから付き合える可能性が高まるんじゃないの?」

と思いますが、女性との友達の期間が長いと「友達枠」に入ってしまいます。

よって、勇気を出して告白したら「友達だと思ってたのに」と言われてしまいます。

マッチングアプリでの出会いではもっと付き合う期間が短いほうが良いと思っています。

女性はたくさんの人にアプローチされているから

マッチングアプリでは女性はたくさんの男性にアプローチしています。

ということは、ライバルが多いわけです。

あなたがチンタラしている間に他の男性はあなたが良いなと思っている女性にバンバンアプローチしているわけです。

マッチングアプリは弱肉強食の世界です。

良いなと思った女性は、早い段階でアプローチしていきましょう。

短すぎても警戒される

とは言っても、出会った初日で告白するのは違います。

マッチングアプリでは、やり捨てする男性は多いので女性もやり捨てされないかものすごく不安になっています。

信頼関係が全然築けていない段階で告白してもフラれてしまうので、期間が短すぎるのはNGです。

会ってからの期間よりもデートした回数を意識しましょう。

期間よりもデートした回数が重要

出会ってから1ヶ月以内に告白すると言っても何回会ったのかは人それぞれだと思います。

1回しか会わなかった人もいれば、3回会った人もいると思います。

期間で判断してしまうと、1回しか会ってないのに告白してしまうなんてことが起きてしまうので、告白のタイミングはデートの回数。

マッチングアプリでのデート回数は3回〜5回

マッチングアプリで付き合うまでのベストなデートの回数は3回から5回です

1回目
初めてあって少しでもいいなって感じる。
もっとこの人のことを知りたいなってなったら2回目のデートへ
2回目
1日目よりも長い時間過ごしてみてお互いの相性など確かめてみる。
一緒にいて楽しいなと思えたら3回目のデートへ
3回目
デート終わり間際で告白する

こんな流れになります。

ベースは3回目で告白するのが良いと思います。

しかし、親密度が深まっていないなと感じたり、過去に酷いことされた経験がある警戒心の強い女性の場合は4回目や5回目に告白するのがいいでしょう。

焦りは禁物です。

マッチングアプリで付き合うためのコツ

マッチングアプリで彼女を作るためのコツをご紹介します。

この方法を知っていれば、女性に「この人良いかも」と思ってもらえるようになります。

彼女を作るためのコツ

  • 清潔感を意識する
  • 積極的にアプローチ
  • 女性の話をしっかり聞いてあげる
  • 褒め上手になろう
  • 男っぽくエスコートしてあげる

それぞれ解説していきます。

清潔感を意識する

女性が男性で見ているポイントは「清潔さ」です。

顔面は生まれ持ってきたものですが、「清潔感」は少し努力するだけで誰にでも出すことができます。

清潔感が出る方法は以下です。

  1. 髭や顔の毛を剃る
  2. 眉毛を整える
  3. 髪をセットする
  4. ヨレヨレの服を着ない
  5. 香水をつける

上記は、簡単にできると思います。

特に眉毛と髪型を意識するだけでも清潔感が溢れるようになります。

絶対にデート前は清潔さを意識するようにチェックして見てください。

女性の話をしっかりと聞いてあげる

女性は自分の話を聞いてもらいたい生き物です。

聞き上手になることで女性は「この人しっかり自分の話を聞いてくれて嬉しい」となります。

自慢話は絶対にしないように。

初対面でお互い緊張している場合は、男性から自己開示してあげることで女性も緊張がほぐれて話してくれるようになります。

些細なことでも褒めてあげる

女性は髪型やメイクや服、ネイルなどお金や時間をかけたり努力しています。

あなたと会うためだけに、2時間近く準備して大変な思いをしてきています。

だからこそ、アクセサリーなど小さなことでも女性からしたら褒められたら嬉しいと思うので褒めるようにしてあげてください。

褒めるときは、「可愛いね」などの浅い褒め方に注意。

お世辞だと思われないように褒める時は具体的に褒めてあげてください。

可愛い子には、内面や身につけているバッグやアクセサリーを褒めるようにしましょう。

なぜなら可愛い子は人から「かわいい」と死ぬほど言われているので効果は薄いです。

むしろ下心っぽく聞こえてしまいます。

デートの時は男性がエスコートする

これは必須です。

女性は男性に引っ張ってもらいたいものです。

特に気になっている人にデート中にエスコートされたら、あなたの評価がめっちゃ上がります。

「エスコートなんて当たり前でしょ。」って思うかも知れませんが、意外と出来ていない男性は多いです。

・目的地を事前に調べて連れて行ってあげたり

・女性が持っているバッグも持ってあげる

・エスカレーターは先に行かせてあげる

etc

これだけでも女性は「私のこと大事にしてくれるんだ」となります。

女性に気を遣いながらもエスコートしてあげてください。

彼女を作りたいならこのマッチングアプリ

100個以上のマッチングアプリがありますが、目的や年齢層に応じて使い分ける必要があります。

結論、本気で彼女を作りたいならこの3つのマッチングアプリがオススメです。

日本一の会員数を誇るハッピーメール

無料で出会う

若い年齢層が多いワクワクメール

無料で出会う

真剣な恋愛をしたい人にオススメPCMAX

無料で出会う

まとめ:マッチングアプリで付き合うまでのデート回数は3回目!

マッチングアプリで付き合うには期間ではなくデートの回数のほうが重要です。

マッチングアプリで付き合うためのコツは以下です。

付き合うためのコツ

・マッチングアプリではスピード感を意識すること
・デート3回はあくまで目安なので、相手や親密度によって告白するタイミングを変えること
・デートには清潔感を意識しよう

彼女を作りたいのであれば、色んな女性と出会う必要があります。

ですので、マッチングアプリは複数登録して併用しながら相性の良い女性を探しましょう。

-マッチングアプリ攻略