マッチングアプリ攻略

マッチングアプリで遠距離(県外)の人と初めて会うときのポイントと注意点

今度、マッチングアプリでマッチした遠距離の女性と初めて会うことになりました。

初めて会うときのポイントや注意しなければいけないことを知りたいです。

非モテくん

こんな悩みを解決します

マッチングアプリで遠距離の人と初めて会うことになったけど、

「ちょっと不安かも」

と思う人は多いです。

なぜなら、距離が遠いというハードルがあるからです。

気軽に会えないからこそ失敗したくないという気持ちが強くなります。

この記事では、遠距離の人と初めて会う時に失敗しないポイントなどを解説していきます。

記事の内容

  • マッチングアプリで遠距離恋愛はできるのか
  • 遠距離の人と初めて会うときのデートのポイント
  • 遠距離の人と初めて会うときの注意点

マッチングアプリでも遠距離恋愛はできる?

マッチングアプリが普及したおかげでたくさんの出会いが広がっています。

近場から遠距離まで様々です。

地元の人や栄えていない場所に住んでいる人は、遠距離の人とマッチする機会が多くなると思います。

マッチングアプリで遠距離恋愛できるか不安になると思います。

これから解説していきます。

結論:できます

マッチングアプリで遠距離恋愛は可能です。

実際に、マッチングアプリで出会った女性と遠距離恋愛している男性は非常に多くいます。

マッチングアプリでは、遠距離恋愛できないでしょ。って思っている人たちは多いです。

なぜなら、

・マッチングアプリは男女ともに遊びでやっている人が多いでしょ。

・マッチングアプリする人は信じられない。

・簡単に乗り換えられるんだろうな。

という声が多かったです。

確かにそのような人もいますが、真剣に出会いを探している純粋な女性だっています。

というか、真剣に出会いを求めている女性がほとんどでしょう。

ですので、そのような女性とマッチすれば遠距離恋愛だって十分にできます。

遠距離の人と初めて会うときのデート場所のポイント

マッチングアプリで遠い距離の人とマッチして初めて会うことになったけど、やっぱり不安な男性は多いです。

上手くいくために、初めて会うときのデートのポイントを解説していきます。

・相手の近くまたは中間距離にする

・最初は2時間から3時間が好ましい

・食事からのドライブがオススメ

それぞれ解説していきます。

相手の近くまたは中間距離にする

これは、マッチングアプリでデートするときの基本です。

遠距離の人とデートする時ほど、男性は相手の家から近い場所を選んであげるのが良いです。

理由は2つあります。

・相手の好感度が上がる

・会うハードルをなるべく下げるため

わざわざ自分の家から近い場所を選んでくれたということで気遣いができる男性だとアピールすることができます。

こんなに遠くても会ってくれるということは「私に本気なんだ」と思ってもらえることで相手も自分に対して本気に向き合ってくれます。

会うハードルを下げるため

自分の家から近ければ近いほど、ドタキャンや断られる可能性が低くなります。

自分に好意があれば遠くても来てくれるかも知れませんが、まだ会ったことがなくて、まだ好意がない女性に対してはなるべく会うハードルを下げなければいけません。

その1つが家から近いとこにすることです。

あなたは家から徒歩5分の場所と2時間の場所、どっちが会うのが嫌でしょうか?

当然5分ですよね。

会う前に女性があなたに好意や食いつきが良かったとしても、距離が近い方が好ましいです。

なぜなら、女性は気分の移り変わりが激しいからです。

直前で会うのがめんどくさいと思ったりして結局会えないなんてことは、マッチングアプリの世界では当たり前。

このようなことを起こさないためにも初めて会う時は女性の家から近い距離で選んであげましょう。

初めて会う時は2時間〜3時間が好ましい

デートの時間は2時間〜3時間が良いと思います。

初めてのデートはお互いの相性が分かりづらいですし、長時間のデートプランだと盛り上がらなかったとき地獄を見ることになります。

ですので、プランを立てるときは2時間ぐらいを目安に考えると良いと思います。

会って相性が良く、盛り上がって良い感じだと思ったら、デート時間を当日伸ばすのはありです。

そのためにも、他のデートスポットやプランを事前に考えとくようにしましょう。

せっかく盛り上がっていたのにやることがなくなってしまって、何もしていない時間が多くなってしまう可能性があります。

事前に考えることで女性からも男らしくて好印象のイメージを与えることができます。

食事からのドライブがオススメ

車を持っている方限定ではありますが、ドライブデートはオススメです。

理由は以下です。

・自然な流れでドライブデートができる

・デートの行動範囲が広くなる

・天気に左右されない

・終電を気にしなくて良い

逆にお酒を飲むことができないのはデメリットです。

・一緒にお酒を飲む約束をしている

・相手の女性がお酒好き

このような場合は、車で行くことはオススメしません。

遠距離の人と初めて会うときの注意点

次にマッチングアプリで遠距離の人と初めて会うときの注意点を解説します。

注意点は以下の2つです。

・会う前に必ず電話をすること

・相手の顔写真を送ってもらう

それぞれ解説していきます。

会う前に必ず電話する

遠距離ということもあり、ドタキャン率が高いです。

その対策が電話をすることです。

会う前に電話をすることでドタキャンを防ぐことができます。

わざわざ遠い場所まで行ったのにドタキャンされてしまった、、、ということがないように必ず電話をするようにしましょう。

マッチングアプリはドタキャンが多いので気をつけましょう!

相手の顔写真を送ってもらう

これは、ミスマッチを防ぐためです。

遠いところまで行ったのにも関わらず、写真と実物が違ったり、思っていた顔が違ったなんてことがないようにするためです。

マッチングアプリではほとんどの女性がプロフィール写真を盛っています。

盛ることは悪いことではありません。

しかし、マッチを増やしたいがために悪質に加工をしている女性が急増しています。

ですので、マッチングアプリに載せている写真だけで判断するのは危険です。

メッセージや電話で他の写真を見せてもらうようにお願いしましょう。

まとめ

この記事では、マッチングアプリで遠距離の人と初めて会うときのポイントと注意点を解説しました。

初めて会うときのポイントは以下です。

・相手の近く、または中間距離でデートする

・時間は2時間から3時間がオススメ

・ドライブデートがオススメ

注意点は以下です。

・会う前に必ず電話をすること

・ミスマッチを防ぐために顔の写真を別で送ってもらう

会う前にこの2つは必ずしてください!

-マッチングアプリ攻略