マッチングアプリ攻略

【1人でもOK】マッチングアプリでの写真の撮り方を解説

・マッチングアプリのプロフィール写真が無いから撮りたいけど、友達に頼むのは恥ずかしい

・マッチングアプリでモテる写真の撮り方がわからない

非モテくん

こんな悩みを解決します。

マッチングアプリで1番重要なのがプロフィール写真です。

さあ、マッチングアプリを始めよう!!

と思ったら、自分だけの写真が全然ない!

だからと言って、すぐに自撮りして、それを載せれば良いのか?

難しい問題ですね。

この記事では、マッチングアプリでの写真の撮り方について詳しく解説していきます。

マッチングアプリでの写真を撮り方をマスターすることで女性とマッチしやすくなることができます。

記事の内容

  • マッチングアプリでは写真が大切
  • 【爆モテ】1人でのマッチングアプリの写真の撮り方をステップごとに解説
  • 写真を撮るのがダルい人はプロに任せるのがオススメ

マッチングアプリでは写真が大切

マッチングアプリでは写真が非常に大切です。

特に男性はマッチできるかは写真によって大きく変わります。

マッチングアプリで好みの人か判断する手段は二つ。

・プロフィール写真

・プロフィール文

これだけしかあなたを知る要素はないんです。

だからこそ写真が悪ければ、それだけでマッチの可能性は極めて低くなります。

モテるマッチングアプリの写真の特徴

・自然な写真

 自然にとられた写真はあなたとのデートを想像しやすいです。

 「この人とデートすると、こんな感じかな」と女性の想像を膨らますことができると大いにチャンスがあります。

・清潔感がある

 女性は清潔感を最も大切に考えています。

 寝癖や、ひげの剃り残しなど、小さなことも見逃しません。

 身なりを整え、清潔感のある人だと思わせることが大切です。

・あなたの顔がしっかりわかる

 カッコよくないから顔を載せたくない!

 という気持ちもわかりますが、女性はかっこよさだけを求めているわけではありません。

 女性はあなたの雰囲気を大切にしています。

 優しそう、面白そう、安心できそう、こう言ったことが伝わってくるのは顔からです。

 なので、顔はしっかりわかるようにしましょう。

NGな写真の撮り方

・ナルシスト感がある写真

 女性はナルシストな男性にこう言った印象を持ちます。

 チャラい、女好き、遊び、など。

 つまり良い印象を与えないということです。

 なので、カメラを意識せずに自然な感じで大丈夫です。

 むしろ、そっちの方が断然好印象です。

 筋肉の自撮りとか絶対なしですよ。

・背景が汚い

 これは清潔感に関わってきます。

 どれだけあなたが綺麗な服装でバッチリ決めていても背景が汚ければ、台無しです。

 写真に写る全てのものに意識を巡らせることが大切です。

・加工が強い

 加工が強いと、この人の素顔はどんな感じなのだろう

 と、不信感を与えてしまいます。

 そう言ったマイナスのイメージは一度ついてしまうとなかなか変わらないものです。

【爆モテ】1人でのマッチングアプリの写真の撮り方をステップごとに解説

今、マッチングアプリに最適の写真がない人は必見です。

わざわざ友達に撮って貰わずとも良い写真が撮れる方法があるのです。

その方法をステップごとに解説していきます。

STEP1:まず自撮り用の三脚を用意

1人で撮るということは自撮りになりますが、絶対三脚を用意してください。

三脚なしで撮ると、自撮り感満載の写真になり、女性が最も嫌う写真となってしまいます。

三脚を使うことで、他人に撮ってもらった感じを演出できます。

三脚と言っても、100〜300円ほどで買える小さなものでも大丈夫なので、しっかり準備してください。

STEP2:服装や髪型をセットする

服装や髪型は清潔感に関わってきます。

服装はできるだけ清楚な服装がいいですね。

間違っても部屋着などではとらないでください。

また女性の多くは派手な服装に威圧感を感じてしまいますので、できるだけ落ち着いた服が好ましいです。

髪型も同じであまり派手すぎるのはウケが良くありません。

ノーセットでサラサラ髪、ワックスで前髪あげる、などがオススメです。

STEP3:近くの公園や自然の多い場所に行く

あなたが女性のプロフィール写真を見て、良いなと思うのはどんな写真ですか?

背景が公園や海などの自然ではありませんか?

海が1番好ましいですが、なかなか1人で行くのは大変です。

そこで気軽に行けてオススメなのが、公園や河原です。

自然が多く、雰囲気の良い写真が撮れます。

STEP4:自分が気に入った写真が撮れるまで撮影する

最後は写真を撮るだけです。

公園の中でも撮る場所を変えてみる。

撮る角度を変えてみる。

カメラとの距離感を変えてみる。

正面、横顔、後ろ姿などいろんなバリエーションで撮る。

とにかくいろんなパターンを試してみて、自分の気に入る写真が2、3枚撮れるまで何度も繰り返しましょう。

2、3枚必要な理由は、ウケが悪かったときへの対応ができるようにです。

自分は良いと思っていても、女性のウケが良いかはわかりません。

なのでしっかり予備もある方が安心です。

写真を撮るのがダルい人はプロに任せるのがオススメ

自分で三脚を用意して公園に行き、何十枚も写真を撮る。

これって結構大変な作業で面倒臭いですよね。

友達に撮ってもらうというのも一つの解決策です。

楽しくワイワイ写真を撮ってくれると1番良いのですが、なかなかそうは行きませんよね。

前提として、マッチングアプリ用の写真をわざわざ友達に撮ってもらうというのは恥ずかしいし、申し訳ないですよね。

なので自分で全てやるのがダルい、という人はいっそプロに頼むことをオススメします。

プロなのでお金はかかってしまいますが、それ相応の写真を撮ってもらえます。

プロカメラマンの写真なんて、スマホのカメラの何十倍も高画質で綺麗です。

さらに、ポージングや、背景設定など、プロに任せれば間違いはありません。

びっくりするくらいカッコよく撮ってもらえますよ。

まとめ

今回はマッチングアプリ用の写真について解説してきました。

特に

・自然な写真
・清潔感がある
・あなたの顔がしっかりわかる

これらのことは非常に大切です。

どの一つの要素も抜けてはいけません。

また、ナルシスト感がある写真がNGであることはしっかりと心に留めておいてください。

特に男性はナルシストな自分に惚れることが多いので。

マッチングアプリは第一印象が非常に大切で、その印象を覆すのは容易なことではありません。

だからこそ、プロフィール写真にはこだわって欲しいです。

プロにお願いすると間違いないかな!

あなたのマッチングアプリライフが充実することを願っています。

-マッチングアプリ攻略