マッチングアプリ攻略

マッチングアプリはデートに誘うタイミングと期間が超重要

マッチングアプリでマッチした女性とデートに行きたいのですが、デートに誘うタイミングが分かりません。

断られるのが怖くて誘えません。

非モテくん

こんな悩みを解決します

マッチしたのはいいけど、メッセージで何往復やり取りしたらデートに誘っていいのか分かりませんよね。

唐突にデート誘うのはやめたほうが良いですし、タイミングでデートの成功率が変わっていきます。

過去にデートに誘うタイミングを間違えてしまった必見です。

デートに誘うタイミングを間違えてしまうと、せっかく可愛い子とマッチできたのにフェードアウトされてしまうかもしれません。

こんなことが起きないように、この記事では、デートの誘うタイミングや成功率の高いタイミングを解説していきます。

デートの誘い方のタイミングをマスターして可愛い子とデートできるように頑張りましょう。

記事の内容

  • ベストなデートに誘うタイミング
  • 【目的別】デートに誘うタイミング
  • 【タイプ別】デートに誘うタイミング

ベストなデートに誘うタイミングは?

あなたはどのタイミングでデートに誘っていますか?

1歩間違えてしまうとマッチした女性とデートできなく終わってしまう危険性があるかもしれません。

結論、もっとも成功率の高いデートに誘うタイミングは以下の2つ。

・会話が盛り上がった時

・食事や場所の話題になった時

このようなタイミングにデートに誘うようにしましょう。

どちらも自然な流れでデートに誘うことができるからです。

それぞれ解説していきます。

会話が盛り上がった時

女性とメッセージで共通の話題で盛り上がったり、好きなことで盛り上がった時はデートに誘うチャンスだと思ってください。

ここで大事なのは会話が盛り上がったピーク時、またはピークが少し過ぎてからが良いです。

盛り上がった時に誘われたら

「この人と話してて楽しいから行ってみようかな。」

と女性は思います。

盛り上がってから時間が経ってしまって、会話の熱が冷めてしまってからデートに誘うと成功率は落ちてしまいます。

嫌われるのを恐れずに、盛り上がったタイミングを逃さないようにしましょう。

食事や場所の話題になった時

もう1つは、「食」や「場所」の話題になったタイミングです。

このタイミングで誘うメリットは、自然な流れで誘うことができます。

この自然に誘うがものすごく大切です。

ですので、デートに誘う時は自然な流れかを意識しましょう。

具体的には、

女性:「好きな食べ物ありますか?私はパスタが好きです」

男性:「俺もパスタ好き!オススメのパスタ屋さん知ってるから一緒に行こうよ!」

食事の話題だと格段に誘いやすくなります。

別にオススメのお店は知らなくても大丈夫です。OKのサインが出たら人気なお店をネットで調べてそこに行くようにしましょう。

「気になってるお店があるから行きたい」

「インスタで話題になっているお店があるから行きたい」

このような口実でデートに誘うのもオススメです!

メッセージの内容は、必然的に「食のテーマ」で話を進めるべきです。

女性からの「行ってみたい!」や「美味しそう」などのキーワードはデートに誘うチャンスなので、見逃さないようにしましょう。

1週間以内には絶対に誘う

必ずデートに誘うタイミングは1週間以内が良いです。

デートに誘う成功率は、マッチしてから1週間を過ぎてから落ちていきます。

1週間ぐらい経つと、慣れからかお互いの熱量も下がっていきます。

特にマッチングアプリでの出会いは早さが肝心です。

なぜ、デートに誘うタイミングは早いほうが良いんでしょうか?

デートに誘うタイミングは早い方が良い理由

マッチングアプリではスピード感を意識することが大切です。

デートに誘うタイミングを早くするべき理由は以下です。

・メッセージだけでは仲が深まらないから

・競争が激しいから

・ブロックされる可能性が高まるから

それぞれ解説していきます。

メッセージだけでは仲が深まらないから

多くの男性がメッセージで仲良くなろうと勘違いしています。

メッセージで仲良くなることは不可能に近いです。

メッセージはあくまで「出会うための手段」として考えるべき。

メッセージで仲良くなって告白したらOKが出ると思いますか?

答えはNOです。

もしマッチした女性と仲良くしたいのであればすぐにデートに誘うようにしましょう。

競争が激しいから

マッチングアプリではスピード感が大切と言いましたが、その1つに競合が大勢いるからです。

女性は、たくさんの男性ユーザーからいいねがきてアプローチされています。

当然、同時進行で他の男性ともやり取りをしているでしょう。

あなたが躊躇っている間にもデートのお誘いを他の男性から受けているかもしれません。

ぐずぐずしていると意中の女の子を取られてしまうかもしれません。

1ヶ月間もデートに誘わなかったら

「デートに誘わないということは私のことは何にも思っていないんだ」

と思われてしまいます。

気になっている子がいたら、積極的にデートに誘うようにしてください!

ブロックされる可能性が高まるから

メッセージを続ければ続けるほど、ブロックされる可能性が高まります。

あなたの些細な発言で女の子を怒らせてしまったり、「なんか面倒くさいから会いたくない」なんて思われてしまうかもしれません。

女の子は地雷が多いので良かれと思って言ったことも怒らせてしまってブロックされるなんてこともあります。

会話のラリーが多ければ多いほど、地雷を踏んでしまう可能性が上がるので無駄なやり取りは避けるようにしましょう。

また、メッセージでいろんなことを話しすぎてしまうとデートの時に話すことがなくなってしまうなんてことも起きてしまいます。

【目的別】デートに誘うタイミング・期間

目的によってデートに誘うタイミングは異なります。

なぜなら、目的によってお互いのノリや真剣さが変わってくるからです。

・恋活

・婚活

・遊び

上記の目的で使い分けるようにするのがオススメです。

恋活は3〜5日

恋活というのは、マッチングアプリで恋人を探している目的で使用していることを指します。

目安としては3〜5日間の間が理想的なタイミングです。

恋人を探している女性は、「良いな。」と思ったら食事程度であればお互いのことを知るためには、多少早いタイミングで誘ってもすんなりOKしてくれる女性がほとんどです。

共通点やお互いのことについて軽く話したら、食のテーマの流れから誘っていきましょう。

婚活の目安は1週間以内

婚活というのは、将来の結婚相手を探すことを目的としている女性です。

婚活女性は、警戒心が強い傾向にあります。男性をしっかり見定めてから会いたいという女性が多いです。

目安は1週間ぐらいが好ましいです。

メッセージや電話を通してお互いのことをしっかり知った上で会うようにしましょう。

婚活女性に対しては軽いノリで誘ったり、当日に誘うのはNGです。

日程もしっかり調整してあげる必要があります。

遊び目的は1〜3日

デート目的や遊ぶことを目的としている場合は、

マッチしてから〜3日目が良いです。

遊び目的の人は早く誘うようにしましょう。

マッチしてからすぐ誘っても構いません。

遊び目的の人は、無駄なやり取りやメッセージをしたくありません。

無駄なやり取りを避けてすぐに誘うようにしましょう。

フットワークが軽い人がほとんどで当日にデートに誘うこともOKです。

【タイプ別】デートに誘うタイミング・期間

女性に性格やタイプによっても最適な誘うタイミングが変わります。

会ったことがないと思うので、どこで判断するかというと

・相手の顔写真

・プロフィール文

・メッセージ

この3つで判断します。

ノリが良さそうな女性

メッセージで自分のボケに対してツッコんでくれたり、口調が軽いなと感じる女性は早い段階で誘ってもOKです。

そして、ノリが良い女性は大体ご飯ぐらいのデートであれば承諾してくれます。

また、フットワークが軽いので当日に急に誘っても来てもらえたりするので積極的に誘うといいでしょう。

真面目そうな女性

顔から真面目感が伝わってきたり、プロフィール文の文章やメッセージでも絵文字を一切使ってこない女性は、真面目な女性がほとんどです。

そのような女性は警戒心の強い女性が多いので、メッセージである程度時間をかけて打ち解ける必要があります。

フットワークも重いので、しっかり日程調整をしてからデートの約束を立てるようにしましょう。

まとめ:基本的には盛り上がったタイミングでデートに誘いましょう

デートの誘うタイミングについて解説しました。

目的や女性のタイプ別でタイミングは異なりますが、どのシチュエーションにおいても言えるのがメッセージで盛り上がったタイミングで誘うことです。

デートに誘うのが目的であればメッセージは手段です。

デートに誘いやすい食事やデートスポットについての話題を広げる立ち回りをすることによって自然にデートに誘うことができます。

デートに断られるという方は、「自然に誘う」ということを意識して誘ってみてください。

-マッチングアプリ攻略